« 2018年01月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2011年04月30日

上海出店の本当の理由

上海出店の理由
美容業界ってスタイリストでも給料が25万円と安く、ほとんどの社員が将来に不安を感じています。

特に男性の方は年をとってくるとより深刻。

それは中年男性に若い女性はカットして欲しくないので、多くの美容室が30代で解雇されるからです。

美容にしか携わっていない彼らはその後、どうやって生きていくのでしょう・・・ ( ̄ω ̄;)

実は私は美容業界のこの現状を知らず参入してしまったため、この話を聞いたとき、正直かなり驚き、責任を感じた。

そこでForeverはそんなことにはならないようにするため、考えに考えた新しいビジネスモデルが、上海への出店(正確には上海への出店の話が来た後にこのビジネスモデルに気がついたのですが・・・)。

上海に出店し、そこで働けば1年でかなりお金が貯まる!

2年も働けば相当貯まる! (^-^ )

その貯めたお金で不動産投資をさせることで、生活も安定し、年金問題も克服。

すばらしい!  o(^^o)

ここで「中国の物価の安さでどうやって高い給料が払えのだろう?」と疑問に思う人が多いのでは?

実は中国で日本人がカットをすると20元(2,600円)位に金額が跳ね上がるのです。

回転率を良くしていけば、現地スタッフの方の給料は安いので、日本のスタイリストに日本と同じ給料を払っても十分やっていけると判断。

これが上海出店の本当の理由なんです。

モチロン、スーパーインフレ対応という理由もありますが・・・。

なので、上の写真の本をForeverのメンバー、グリーンツリーのメンバーにも渡した。

この荒波の中、皆、頑張って生きていこう!

おっとその前に、出店場所がまだ決まっていないんだよな・・・ \(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月28日

受注ダウン・・・

mms
先月は地震が起きていながらも受注金額は創業以来2番目に高い状況で、大変良かったのですが、今月は明らかに地震の影響を受け、受注が大幅ダウン。 (ー"ー )

ただ対前月比では大幅ダウンですが対前年度同月比では17%アップしています。
o(^^o)

でも目標と比較すると達成率85%と、15%も未達状態・・・

こりゃまずいな。

初心に返って頑張らねば!ということで、あの有名な平秀信先生の教材(MMSとか新DRMシステムetc.)を沢山買ったら、今日、会社に届いた。(上の写真)

この教材、定価総額だとなんと22万4千円もするのですが、それを「がんばろう日本 V字回復応援セール」でなんと50,400円にて購入!

安い・・・ (^-^ )

さてとこのゴールデンウィーク、まずは私が自宅でバッチリ勉強するぞ!と思ったら、これ重くて持って帰れないや。 ( ̄ω ̄;)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月24日

はじめての出版書籍!?

はじめての出版書籍
明日、2009-2010年版 中国通販業界発展白書(日本語版)を出版致します。 o(^^o)

内容は、中国の通販業界発展白書(2009年-2010年版)の日本語訳です。

なので、私が書いたわけではありません。

また私は中国語がまったく分からないので、翻訳を担当したわけでもありません。

じゃあ、何やったんだ!と言われそうですが、実は白書の中にある図表データのデザイン、校正を担当しています。

むむっ!

よく考えたら、それはグリーンツリーのデザイナーHさんが作ってくれたんだった・・・

( ̄△ ̄#)

なので何を私がやったかは良くわからないのですが、白書を出版するのって本当に大変だった。

尚、この白書は1冊3万1500円です。

ちょっと高いなと思う人がいるかもしれませんが、中に入っているデータを調べるとなると膨大な費用がかかるので超お買い得!!
(中国の事情を知っている人であれば分かると思うけど、1つのデータを調べるのに中国では費用がかかるのです。)

下記のページから購入できます。 (^-^ )

2009-2010年版 中国通販業界発展白書(日本語版)購入サイト

どんどん買って下さいな!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月20日

面接の達人

面接の達人
昨日、某社の人と「いかセンター」というお店に行った。 o(^^o)

とっても「いか臭い」お店だったのですが、雰囲気も良く、上記のようなお刺身も出て、とても美味しかった。

さて話をしていてとても印象的だったのが某社の人は面接に落ちたことが無いらしく、そのやり方で盛り上がった。 (^-^ )

確かにその方法で来られると採用してしまいそう・・・

実はグリーンツリーでは、

リクナビ

という形でリクナビに採用情報を本日から掲載開始しました(リクナビでグリーンツリーと検索しますと一発で出てきます)。
そこで、あの千葉市の矯正歯科に通院するのも良いかと思います。
特に今回は被災者のための求人という事で、少しでも被災者の方々にお役に立ちたいと考えております。

是非、沢山の応募をお待ちしております。


という状況なので、某社の人から教わった面接の技はこのブログでは公開出来ないんだよな・・・\(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月18日

逆の視点

逆の視点
最近スーパーインフレが起きるとかという本をよく読んでいるので、今回は逆にそんなのは起きないぞ!という本を読んでみた。 o(^^o)

知識の偏りはよくないからね。 (^-^ )

読んだのは上記の本。

内容はすごくて、デフレ万歳!、円高万歳!、少子高齢化万歳!、国債利回りなんか1%未満なんだから、世界から日本の国債は高い評価を受けている!、そして借り換えすると利回りが下がるのでウェルカムだ!という感じ・・・

( ̄△ ̄#)

すげー内容だな。

さて、こういった逆の視点も知った上で今後の方向性を考える必要があるのですが、結論からすると、

1.このままインフレが起きることなく、デフレ社会が続く場合、無借金経営のグリーンツリーの場合はメリットが大きい。

2.でももしスーパーインフレが起きたりして、その対策を講じていなければ、一生の後悔をしそうなので、やはりスーパーインフレ対応は進めるべき。

3.この本はメディアのことを大変非難していたけど、メディアが煽っている内容(例えばデフレがまずい!、円高がやばい!、インフレが起きる!等)から危機感が生まれるので、悪いことばかりでは無い気がする。

ということに。

つまりこのまま何もなければラッキーなので、何もないことを願いつつ、インフレへの対応をしていくことにした。

危機感もってアクションすることはいいことだからね。

でもこの本、AMAZONで非常に高い評価を受けている本(購入時の評価は5段階中4.3)なんだけど、正直内容が難しくて30%は理解できなかったな・・・ \(-_-メ)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月16日

上海に出店視察

ヒルトン上海
フォーエバーの出店視察のため上海へ。 o(^^o)

上の写真は宿泊したヒルトン虹橋ホテル上海。昨年の12月15日にヒルトンが上海で2つ目にオープンさせた5★ホテル。

中国は英語がほとんど通じない国なので、どうしても英語が通じるこういった高級ホテルに泊まらざるを得ない。( ̄ω ̄;)

ヒルトン上海のバー
実はこのブログにも何度も登場している開発のK君は現在上海で中国語を勉強中なので、上記のヒルトンの高級バーで2週間ぶりの再会。

中国語の勉強
どうやらちゃんと勉強しているようだ。  (^-^ )

部屋の室内
泊まった部屋の室内。

虹橋空港構内
上の写真は上海虹橋国際空港(ホンチャオ)の構内にある上海浦東国際空港(プートン)に搭乗手続きができるカウンター。

ちなみにホンチャオとプートンはタクシーで1時間も離れている場所にあるのですが、ホンチャオとプートンとの間を15分で結ぶリニアが走るため、チェックインが出来るようになるらしい。

うーむ、規模が違うな。

高速鉄道待合所
上の写真はリニアではなく、高速鉄道(日本で言う新幹線)の待合所。ものすごい人です。

出店予定場所
ここが出店を予定している場所。現在まだオープンをしていない状態なので、まだ人通りがほとんど無い。

中国政府からのプレスリリース前なので詳しいことは書けないけど、上海の都市開発計画を知っている人と知らない人では相当な差が出そう。

つまり、下記の様に、

都市開発計画
今は何もないのだけど、よく見ると奥の方では既に開発が始まっていて、それらが空港や駅、そしてショッピングモールとどうつながり、動線がどうなるのか、それを知っているかどうかは大きなアドバンテージになりそう。

あと問題は、開発が一段落する3年後まで体力を維持できるかがポイントになりそうですな。

やっぱり怖いよなぁ・・・ \(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月12日

余震と出張

余震と出張
先週から出張などが多くほとんど会社に出社していない。 o(^^o)

先週の木曜日は長野で、昨日は埼玉の本庄(ここは出張とは言えないね)、今日は神戸、明日は終日新宿で研修講師、明後日から上海という状態。

ちょっと困るのが、最近余震が多く、移動する際、ちょっと余裕を持って行動しないといけない部分。

忙しいのでこういった余計に時間がかかるのはホント困るな。

と思ったら、私のタスク表に記載されている残タスクが結構少ないな。

未読メールも少ないし・・・。

むむ!?

もしかしたら、出張している方が仕事をしているって事かな!?

以前プランナーのT君が言っていた(以前のブログ)ように、もしかしたら会社にいると油売っているのかな!? \(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月09日

本音の話

本音の話
ちょっと今日はまじめなお話。

グリーンツリーの第5期は色々とラッキーな事があり、第4期と比較して、売上で1.7倍、利益は約8倍になった。

ただ第6期も同じペースで売上と利益が上がるかというと、よほどラッキーが重ならない限り難しい。

これはグリーンツリーが「人に依存したビジネスモデル」だから。

先日あのインフォプレナーで最も有名な菅野一勢さんもブログで同じ話をしている。

簡単に言うと、事業を継承させるために、菅野一勢さんの会社(社名:ホットライン)を3つに分割し、自分は会長となり、各々に社長を置いたらしい。

これにより各々の会社が切磋琢磨し、売上が上がるだろうと目論んだのですが、結果は売上が3分の1になったそうだ。

つまり「菅野一勢」という天才によって会社が成り立っており、「人に依存したビジネスモデル」だったため、そのノウハウを持たない、もしくはそのノウハウを一部しか知らないメンバーでビジネスをやったため、一気に売上が下がってしまったという事。

普通3分の1になったら、即会社は潰れるね。そこで菅野一勢さんは、

-------------------------------------------------------
将来を見据えて経営していくとなると、
人ありきのビジネスモデルは非常にリスキーです。


そもそもが人に左右されない
誰でも同じ結果を導くことができる、
マクドナルドのようなマニュアル化でき、
学生でもおばさんでも、同じ結果を出せる、
シンプルなビジネスモデルを
構築しなければならなかったのです。
-------------------------------------------------------

といっています。つまり「人に依存しているビジネスモデルを続ける限り、大きな拡大は難しい」ということと、「はやく人に依存しないビジネスモデルを構築する事」が本当に大切だと思っています。

グリーンツリーの場合は、サイトから売上をアップさせるノウハウを提供している会社。

SEOはそのノウハウの1つでしかなく、最先端のネット技術はほぼ全てマスターしなければならないし、実際に自分でやって試行錯誤しないとそのノウハウはなかなか得られない。

自分でアクセス解析やWebマスターツールなど、様々なツールを使いこなし、PDCAをまわし、そうしてやっとノウハウが手に入るのであって、毎日やっても数年はかかる。

そこでグリーンツリーでは『速効SEOブログ』にノウハウを詰め込み、社内のメンバーがそのノウハウをあまり知らなくてもある一定の製品クオリティを維持しているわけですが、お客からなぜ?と聞かれた場合、どうしても答えられないケースがある。

キャズムを読んでいる人は知っていると思うけど、通常企業はキャズムを越えたあとは美味しい成長期を迎えますが、その後は成熟期に移行するわけで、必ず衰退が待っています。

その時に、新しいイノベーションが生まれるかがカギな訳ですが、「人に依存するビジネスモデル」の場合は、その人に依存してしまうわけで、非常にリスクが高い状態になります。

この様な状況の中、ハイパーインフレへの対応(以前のブログ)も考えると、本当に時間がない。

私が非常に危機感を持っているのは、こういった背景があるから。

是非、GTG(グリーンツリーグループ)はその危機感を全員で共有し、一致団結してこの荒波を乗り越えるべくがんばろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月08日

フランチャイズへの加盟

FCへの加盟
あまり詳しいことはまだ書けないのだけど、あるフランチャイズに加盟することとなった。
o(^^o)

今までグリーンツリーやフォーエバーなど、独自でビジネスを展開してきたので、まさかFCに加盟するとは想像もしなかった。

どうしてもFCは加盟金やロイヤリティといった色々と費用がかかるからね・・・

しかしながら、加盟したFCはすごい!

まず今回加盟したFCは加盟したくても非常に厳しい面接があり、簡単には加盟できない。

どうやらIT系の企業が加盟できたのは初のケースらしい。w(°o°)w

おまけに直営店だけでなく現在のFC店オーナーとも話をする機会をもらえたりと、通常ではありえないFCです。

それだけ自信があるのだと思うのだけど、それよりも何よりも、その本部の人たちがとてもいい人ばかりなのがすばらしい。

さぁ、もう一踏ん張り頑張るぞ!

・・・

今日は二日酔いなので、明日から頑張るぞ!\(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1
2011年04月05日

2011年の健康診断の結果

健康診断
今年の健康診断、残念ながらオールAは取れませんでした・・・ (T△T)

これで2年連続のB。やっぱりちょっと悲しい。

ただγ-GTPが下がったので急遽飲みに行くことに(とは言っても昨年も適正数値内ですが・・・)。 o(^^o)

実は昨年と違い今年の健康診断はあまり事前準備をしなかった。

通常は数日前からアルコールや食事制限などをするのだけど、今年は上のようなお店に行ったり、結構頻繁に飲んでいた状態。

でも数値が悪くないのはうれしいな。

さぁ、健康なので頑張るぞ!と思っていたら、目の前にプランナーのT君が仕事をせずにぼーっとしているのを発見。

私:「T君、今何やっているの?」


T君:「脳を節電中です。」


( ̄△ ̄#)


うーむ、私の頭が悪いのか、一体何を言っているのかさっぱり分からない・・・


しかし、この状況下、大変不謹慎な発言だな・・・


一刻も早く日本が復興するために、脳をフル回転して働いてくれよ! (*`ε´*)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

株式会社グリーンツリー代表取締役 森田健太郎

株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田健太郎

日本大学大学院理工学研究科物理学専攻博士前期課程修了

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。一部上場企業を中心に、講演依頼は年間50回以上。またセミナーの満足度は驚異の97%。

Google +1