« 2018年01月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2011年05月14日

5年連続MT販売トップレベル!

5年連続MT販売トップレベル!
お陰様でグリーンツリーは5年連続でCMS No.1のMovable Type販売でトップレベルとなりました。 o(^^o)

トップレベル=トップではないのですが、これはソフトバンクBBさんなどの流通会社もあるためです。

でも膨大な数の販売店がある中で5年連続この様な栄誉を頂けて本当に嬉しい。 (^-^ )

実は第1期は年間通してMTを売っていないので4年前の第2期と比較すると、第5期(前期)は年間販売本数が3倍になっています。

今まで、グリーンツリーではWordPressやEC Cubeにも手を出したことがありますが、WordPressは3社、EC Cubeは6社導入して撤退。

WordPressは保守したりカスタマイズするのに工数がかかるし、EC Cubeはバグが多すぎて使い物にならない(昨日、EC-CUBE2.4.4以前のバージョンで脆弱性が発見されるなど、ホント手間がかかりすぎ)。

更にWordPresやEC Cubeはフリーなので安価なサイト構築を求めているお客様が多く、弊社の顧客層とマッチしていないのも撤退の理由。

その点、MTは新しく開発されたMTタグや最新版が出ても最低1年は使わない!?というルールさえ守っていれば、すごくクオリティも高く、扱いやすい。

これ程までに警戒をしているのは、グリーンツリーの場合1ヶ月に40社とか売れたりするので、もし問題が起きたらとてもじゃないけど、直せないから。

以前、MTでどうしても直さなければならない問題が出た際、全てのお客を1社1社直したのですが、まさに地獄でした(多分通常の制作会社の場合は直さないんだろうけど・・・)。

なので製品選択は本当に大切。軽々しく決定出来ないのです。

でもまわりを見ると、MTもWPもEC CubeもOK!といっている会社がとても多いのですが、やはりCMSでサイト構築をバンバンやっている会社(グリーンツリー以外の某2社)は製品を絞っていますね。

実は今年の1月に新しい販売パートナーと契約を締結し、今までテスト的に4社に販売したのですが、まだ細かな修正や要望が出ていて、その開発をしています。

この新製品は昨年の秋から開発しているため、既に半年以上。

でもこういったコダワリがグリーンツリークオリティであり、圧倒的な商品力につながり、お客様に喜ばれれる要因になっていると思っています。


さてと、仕事が山積みなので喜びの余韻に浸っている時間は無いぞ!

この土日も勝負!頑張らなくては!


おっとその前に、Facebookでもやるかな・・・ \(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.moritakentaro.com/cgi/mt/mt-tb.fcgi/981

株式会社グリーンツリー代表取締役 森田健太郎

株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田健太郎

日本大学大学院理工学研究科物理学専攻博士前期課程修了

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。一部上場企業を中心に、講演依頼は年間50回以上。またセミナーの満足度は驚異の97%。

Google +1