« 2018年01月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2008年02月03日

3割以上の企業でFlashコンテンツを制限

フラッシュ
3割以上の企業でFlashコンテンツを制限されているというWeb広告研究会での調査結果が出ました。

一部、記事を引用しますと、
(http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/02/01/18310.html)
-----------------------------------------------------------------
最近ではFlash形式の広告コンテンツを採用するWebサイトが増えているが、Flashコンテンツについては、3割以上の企業が視聴を制限していることになる。なお、Flashコンテンツを視聴できる会社は、従業員100人未満では88.2%だったのに対し、5,000人以上では68.2%と、企業規模が大きくなるほど制限が厳格になる傾向が見られた。この数値は、業種によっても大きく異なり、例えば情報・通信業では85.4%が利用可能であるのに対し、金融・保険業は50%、官公庁は57.1%と、業種による差異も見られたとしている。
-----------------------------------------------------------------

だそうです。グリーンツリーの場合、Flashを利用しているのは昔の会社案内の1サイトだけ
残っていますが(2008年2月4日現在)、その他のサイトではFlashは利用していません。

グリーンツリーがFlashを利用していない最大の理由は、閲覧できないということではなく、
SEO的な問題です。

Flashでメニューを作るとそのリンクを検索エンジンは見ることが出来ず、別途テキストに
よるアンカーテキストリンクを作らなければだめです。

また最近ではGoogle Sitemapsをみるとページの容量までチェックされていることが
分かります。

そういった理由からグリーンツリーでは一切Flashのサイト構築を行っていません。

お客様からの要望には多いのですが、SEO的な視点でお断りしていましたが、上記の
調査結果はさらにそれを後押ししてくれる意味で、助かりますね。 (^-^ )

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

株式会社グリーンツリー代表取締役 森田健太郎

株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田健太郎

日本大学大学院理工学研究科物理学専攻博士前期課程修了

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。一部上場企業を中心に、講演依頼は年間50回以上。またセミナーの満足度は驚異の97%。

Google +1