« 2018年01月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2009年10月03日

Webデザイナー採用

Webデザイナー採用

3日前からWebデザイナーの採用を開始しました。 o(^^o)

採用情報の掲載順位が高いと非常に多くの人から応募を頂くことはできるのですが、残念ながら「どこでもよいから入社したい!」といった人が急増します。

そこで今回は掲載順位が高くないメニューを申し込んだのですが、それでも予想をはるかに上回る応募が・・・。

でも想像通り、しっかり弊社をチェックしてから応募している割合が高いようです。 (^-^ )

ただ非常に応募が多いので、最初の1日目は私が書類選考をしましたが、2日目以降は弊社技術の女性陣に任せてみました。

すると、2日目以降は書類選考で落ちる確率が一気に上がりましたね。

私と違い、しっかりとチェックしているようです。

女性陣がチェックする場合は私と違い、多数の応募書類を隅から隅まできちんと読むので、改行などがあまり入っていない文章は読むのが大変なためマイナスポイントだそうです。

また実績のURLがないと実力が判断できないので、女性陣チェックの場合、URLがないと100%書類選考で落ちています。(私の場合はなくても通過している人がいます。)

つまり採用担当者のことを考え、「1.読みやすく」、「2.簡単に実力判断ができる」配慮がないと実力があっても難しいということですね。

多分これはグリーンツリーに限ったことではないので、応募する際には、そういったところを気をつけるといいかもしれません。 (^-^ )

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.moritakentaro.com/cgi/mt/mt-tb.fcgi/815

株式会社グリーンツリー代表取締役 森田健太郎

株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田健太郎

日本大学大学院理工学研究科物理学専攻博士前期課程修了

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。一部上場企業を中心に、講演依頼は年間50回以上。またセミナーの満足度は驚異の97%。

Google +1