« 2018年01月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2011年03月10日

E-MobileのPocket WiFi購入

E-Mobile
こう言っては何ですが、1秒たりともネットにつながらない状況が許せない私としては、今回、E-Mobileを再度買った。 o(^^o)

WiMAXは早くて良いのだけど、入らないエリアが多く、入らないエリアでE-Mobileを使う事に。

最近はWiMAXばかりだったため、電車の中でE-Mobileにするとやはりかなり遅いな・・・。
(E-MobileのG4という早いほうではなく、エリアの広い方を優先したので、下りで7.2Mのタイプ。)

話は変わるけど、通話料の値下げ競争が激しいため、現在、ソフトバンクなどのキャリアは、端末毎にネット接続を売るのがビジネスモデルとなっている。

つまり、デバイス(自宅、携帯、ノートPC)毎にネットへの接続契約を増やす事で、収益を増加させる戦略だ。

ところが今回のE-MobileはWiFiなので、オーバーな話、それが1個あれば、自宅も携帯もノートPCも全てつながってしまう。

つまりキャリアのビジネスモデルが崩壊する事を意味しているんです。

この手の競争がキャリア間で勃発中。

恐ろしい時代だな・・・


この大競争時代に、グリーンツリーはこの1年、ビジネスモデルも変わっていない。

やばいな・・・ \(-_-メ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.moritakentaro.com/cgi/mt/mt-tb.fcgi/963

株式会社グリーンツリー代表取締役 森田健太郎

株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田健太郎

日本大学大学院理工学研究科物理学専攻博士前期課程修了

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。一部上場企業を中心に、講演依頼は年間50回以上。またセミナーの満足度は驚異の97%。

Google +1