« 2018年01月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2012年07月24日

腐らないマックバーガーにカビ生える・・・

半年経っても腐らないマックバーガー、世界中で話題沸騰

先日、社員のK君から「社長、プランナーT君ネタでひとつ書いて欲しいことがあるんですが・・・」と相談を受けた。 (・。・)

何かと思って聞いたら、どうやらプランナーT君がマックのパンをちぎって社内にある観葉植物の土の上に置いて、カビを生やしているとの事。

見たら、上記の写真。分かりにくいと思うけど、真ん中にゴマのついたマックのパンが置いてあり、その周りにカビが生えている。


うーむ、プランナーT君は相変わらずろくな事しないな。 (ー"ー )


半年経っても腐らないマックバーガー、世界中で話題沸騰2

なぜプランナーT君がそんなことをやっているのか、見た瞬間、私には分かったのだけど、ようは今、ネット上で話題になっている、「半年経っても腐らないマックバーガー、世界中で話題沸騰」の記事を見て、実際に腐らないのか、実験していたのです。

記事の主旨は「半年経っても腐らない→人間以外の生物はマックのパンを食物として認識していない→カビも生えない」という内容だった。

その実験を社内でこっそりとやっていたのだけど、K君にばれていたらしい。


普通、そんな実験は会社でやる事ではないし、土だったら、先日のブログの通り、プランナーT君の家には沢山あるはずだ。


私がプランナーT君に、「なんでマックのパンがあの上に置いてあるんだ?」と聞いた所、「あれっ、ばれました?」との事。続けて、「ちゃんとカビが生えて、食物と認識しているようです。」だって。\(-"-)/


うーむ、そんなこと理路整然と言われても全くもって説得力が無い。 ( ̄ω ̄;)


頼むから、会社は仕事をする場所だって事をそろそろ理解してくれよ! (*`ε´*)ノ

「プランナーT君ネタまとめサイト」つくりました。 (^-^ )

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.moritakentaro.com/cgi/mt/mt-tb.fcgi/1077

株式会社グリーンツリー代表取締役 森田健太郎

株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田健太郎

日本大学大学院理工学研究科物理学専攻博士前期課程修了

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。一部上場企業を中心に、講演依頼は年間50回以上。またセミナーの満足度は驚異の97%。

Google +1